会社設立

合同会社 社員
合同会社では、出資者のことを「社員」といい、社員は1人から設立することができます。 そして、原則として、社員が事業経営に参加します。 つまり、原則、『所有』と『経営』は一致しています。 ただし、定款において、業務を執行する社員(「業務執行社員
<< 前ページ | 1 | 2 |