合同会社とは

2006年5月施行の新会社法では『合同会社』という新しい会社形態が新設されました。

『日本版LLC』とも言われ、欧米のLLC(Limited Liability Company)を参考にして制度化されました。

欧米では数多くのLLCが存在し、株式会社の数に匹敵するほど活用されています。

・利益配分の割合を自由に決めることができる
・役員任期がない
・有限責任社員
・会社設立費用が安い など

合同会社ならではのメリットや特徴があります。

合同会社は、専門的な能力や知識、ノウハウなどを持った人たちが集まってビジネスをする場合、また、お金を出して(出資して)そういった人たちと一緒にビジネスをする場合に向いていると言えますね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。